MINX-CHANNEL BBS
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[6876] ぶっちゃけ言うと・・・ですねぇ♪ 投稿者:YOKOMORI 投稿日:2012/06/29(Fri) 00:33  

おしゃれ談義多いに結構♪ しかしみんなマジメだすなぁ、左脳の使いすぎはよくありませんね〜〜!^^;)

ま、じゃ総括っ!

@今どき、ガイジンとの見かけの違いがどうのこうの、って話、古いです。意味無いでっす。

Aもしガイジンとの違いがあるとすれば、志(こころざし)でしょうね。
日本人は一般的に「同じだからいいか」「うん、そこそこな感じ」という横並び的で飛び出さないのが好きなことは事実っしょ。
よく、コーデしたときに「これ、おかしくないですか?(世間の直接関係無い客観的基準を求めている)」という人は、そういう傾向があるのではと。

ガイジンは(大雑把な言い方ですが)「同じじゃイヤ」「どこか違わなくっちゃ(違えなくっちゃ)」と思ってるのが、何よりも大きな差といえば、とてもわかりやすくて見る目も変わるかな〜?

Bああいうスナップの見方としては、ガイジンだろうと日本人だろうと、ちょっとでもいいと思ったら「どこかいただける(真似できる)とこ(ネタ)ないかしらん〜?」って見てますけどね、私。ただ「素敵〜♪」とかウラヤマしがって見ててもしょうがないじゃないすか。
要するに、自分にとって都合のいいことをピックアップする、すぐに出来なくても「自分の引きだしに入れておく」とか、にかく「自分に引き寄せて見る」ですよっ(^^)v

★ぽんちゃんさん
あ〜あ、また考えすぎだすな、^^;)肩の力抜いて〜、顔にスマイル〜♪ おしゃれってもっと素直にミーハーな感じでいってみる、やってみるほうが全然実質的なんですけどね〜♪ たかが服、ですよ〜、精神論になっちゃいけませぬな(^^)v

★じゅじゅこさん
>それと、日本の雑誌のスナップに出ている外人さんは、かなりセレブだと思います。画廊経営とか(笑)、ショップオーナーとか。おそらく、欧米人は日本人ほどモノを買わないですよ。

っていうか、例えばよく行くパリでも、街でおしゃれな人を見つけるのは至難のワザですよ〜、^^;)コレクションシーズンだから関係者はそれなりだけど、それ以外と言ったら・・・格差激しすぎ! 日本人のほうが平均レベルは高いと。
ええ、パリジェンヌはケチ(あまり洋服を買わない)だから、でもおしゃれでいたいから、着方や小物使いで工夫するのがとても上手っていう(もちろんいい意味でっす、^^)。

>欧米は個人主義の教育が徹底しているので、少し乱暴に言えば「自分さえよければいい」という考えの人が結構多いということです。

だからトンデモナイ!格好をしているのは日本人の比じゃないっす! そういうの見ては「ぎょえ〜〜〜っ!」とか楽しみますけどね(笑)

ええ、「健康感・幸せ感」はとても大事っていうか、それなくしてはおしゃれも成り立ちませんね♪ たとえ不健康・不幸であっても、そう装うことが大事ですから(^^)v

★Fuyuさん
おっ、元気だぞ〜?! 体力大丈夫っすか〜?!
>はっきり言って着物って、形だけで言えばワンパターンですよね。

はい、デザインベースはほぼひとつのようなものですから「服(着るもの)は着方」の最たるものですよねっ!
それに比べたら洋服なんて着るのカンタンなんだから、どう着るかなんてカンタンにいろいろやってみられるはず、なのではないでしょうか♪(^^)v

>実は、ヨコモリさんの着物姿をプリントに使わしていただいています!

あわわ、な、なんですか、それ〜? 教材? 使用許可とってほしいかな〜、^^;)


[6875] そこには歴史があるはずだ! 投稿者:Fuyu 投稿日:2012/06/28(Thu) 22:28  

(^-^)ぽんちゃんさん、おひさしぶりですっ!ワタクシのカキコが機縁になったみたいで、
つい乱入っす!

これもヨコモリさんがたびたびおっしゃっていることですし、島田順子さんも言っておられるのですが、
「着物の着方を参照しなさい」
って。

はっきり言って着物って、形だけで言えばワンパターンですよね。
ところが、柄選びや帯の締め方、襟の抜き方、着物と帯の格の揃え方、プラス髪の結い方等々、
まさに「着こなし」ひとつで、昔は武家の奥さんか、娘さんか、町方でもどうゆう職種のひとか、
ついでにおしゃれか野暮天かも、一目瞭然だったわけで。

もともと洋服は西欧人のためにつくられて着られてきたものだから、「洋服」を着るってことの、
年季の入り方が違うんでは、と思ったりします。
ワタクシたち、つい百年前にはパンツもはいてなかったわけですし・・・。フンドシ、腰巻で・・・。

確か長沢節さんも、花柄は洋服ではデザイン化されにくかった、と書いておられました。
着物は平面だから柄が生きるけど、洋服は立体だから、柄を活かしにくかったってことだと思います。
とゆーことはたとえば柄活かしの歴史が「平たい顔族」にはあるわけで。


(^-^)正直、プロの方でもパンチあるひと少ないじゃないですかっ。

(-_-;)とゆーわけで、オレンジコートに黄緑バッグのヨコモリさんのパンチ効いた写真拝見して、
バーゲンゲットの服に黄緑バッグほしくなってるワタクシ・・・

(^-^)迷いながらお互いがんばりましょうっ!ハリセン師匠との出会いとゆー幸せがワタクシたちには
あったわけですし!

(-_-;)「自分の芯」なんて、そうはなかなか見つかんないよう・・・一生もんだよう・・・ 
←とでも思わないと生きていけないワタクシ

(@_@)あっ、ちなみに・・・実は授業で東西の着るものの違いをネタにしているワタクシ、
実は、ヨコモリさんの着物姿をプリントに使わしていただいています!

m(_ _)mありがとうございます、ヨコモリさん。


[6874] 追加 投稿者:じゅじゅこ 投稿日:2012/06/28(Thu) 19:45  

すみません、三連続。
「健康さ・幸せ感」についての記述ですが、
すみません。きっと健康でありたくても、健康でない人も
いらっしゃいますよね。
これは「健康な感じを目指す」と捉えて下さい。
100%健康で幸せな人なんていないですから。
あくまでも、そういった雰囲気を目指す、ということで。
言葉が足らずすみませんでした。


[6873] 続き 投稿者:じゅじゅこ 投稿日:2012/06/28(Thu) 18:03  

そうそう、続けてすみませんが、
外国人のおしゃれ度について、つけ加えるとすると、
欧米は個人主義の教育が徹底しているので、
少し乱暴に言えば「自分さえよければいい」という考えの人が結構
多いということです。いえ、これは自分勝手な人が多いという意味
ではなく、着るものや小物に関しては、自分がいいと思ったものを
選んでいるということ。日本の若いコみたいに、何かが流行ったら
右へならえ、はあまりなさそうです。
スナップに出ている人はその上で流行ものをうまく取り入れているので、
かっこいいんですよね。
それと、日本の雑誌のスナップに出ている外人さんは、かなりセレブ
だと思います。画廊経営とか(笑)、ショップオーナーとか。
おそらく、欧米人は日本人ほどモノを買わないですよ。


[6872] 外人さんは仕方ない 投稿者:じゅじゅこ 投稿日:2012/06/28(Thu) 17:57  

ぽんちゃんさんへ
いつもながらの解析、感心します。
あのー、あくまで私の考え方なんですが、
外人さんと日本人を比べるのはあまり意味がないかなと。
なぜなら骨格が違うから。そして髪の色と肌の色が違う。
別に外人はすべてセンスがいいとは思いませんが、
根本的なつくりが違うと、やはり見え方も違いますね。

あと、着る人の中身についてですが、要は「自分のスタイルを持つこと」
なんでしょうね。
自分のスタイルとは、今流行っているアイテムを適度に取り入れつつ、
自分の好きなもの、そうでないものを明確に知っている。
清潔感を持つ、また40代以降は「健康であること、幸せそうであること」
も条件かなと。どんなに最先端のファッションで決めていても、
不健康・不幸さはだめだと思います。
それと服だけじゃなく、髪型とメイクも重要要素。
「やり過ぎない」のも大切だと思います。川久保玲の「この人はなにか
持っているな」というのは、自分にとって心地よさは何かを知っていて、
頑固ではなく、新しいものにも挑戦できる柔軟性、ではないでしょうか。
私はそう捉えてますけどね。



[6871] オシャレってなんだろな〜 投稿者:ぽんちゃん 投稿日:2012/06/28(Thu) 15:40  

Fuyuさんの書き込みの外国の人がおしゃれに見える件、気になってました。
確かにニホンジン、ソコソコオシャレだけどパンチ足りない人多い。
自分の周りを見てもあいかわらずアラサーアラフォー雑誌的なスタイルの人が多いし。
自分だってそうです。
自主トレしてコーデあーでもないこーでもないと考えてイベントで色々なことを教わって、
だけどまだまだうわっつらだけなぞっているカンジがしてなりません。

外国のおしゃれさんは自分を知ってて、自分のスタイルがちゃんとあるんでしょうね・・・
春にピンクのタイツのコーデ悩んでいた時、ネットで調べたら良く似た色のタイツのガイジンさんを見つけました。
緑がかったブルーの光沢のあるワンピとあわせていて、靴はダークレッドのサンダル、白っぽい金髪はショートカット。素敵、カッコイイ〜。でもとてもまねできない・・・

新聞に川久保玲さんのインタビューが掲載されていました。
「本当に個性を表現している人は人とは違うものを着たり違うように着こなしたりしているものです。
そんな人はトップモードの服でなくてもTシャツ姿でも『この人はなにか持っているな』という雰囲気を醸し出しています。
本人の中身が新しければ着ているものも新しく見える。
ファッションとはそれを着ている人の中身も含めたものなのです。」  
と記述がありました。

外見だけを飾っていればいいってものではなく自分の芯の部分をしっかり持っていないとってことなんでしょうか、
ヨコモリ先生のアドバイスも表現こそ違えどこれと同じようなことをおっしゃっている気がします。

(「パンチの効いたスタイル」、半年前の自分なら派手な色や個性的な柄もってくればいいのだととる可能性大でした、アブナイアブナイ。)

着ることに関して一歩踏み込んだとらえ方しないといけないんだろうなあと思いつつ、じゃ具体的にどうするかって言われると答えられない私です(汗)


[6870] 今晩は♪ 投稿者:YOKOMORI 投稿日:2012/06/27(Wed) 01:19  

東京はこのところあまりにさわやかで、「今はいつ?(梅雨のはずなのに・・)」「ここはどこ?(外国のような朝晩の寒暖の差・・)」はい、それに合わせて着るものとの戦いでっす(^^)v

★りおさん
リメイクどうやら成功したようでよかったですね〜♪
>今は工夫して物、色と少し仲良くなる感覚がおもしろい。

いいですね、「物、色と少し仲良くなる」って表現(^^)
どんどん仲良くなって「自分に引き寄せる」ことが出来たらすごくおしゃれになっているはず♪

>いったいどうしちゃったんでしょう?固定観念が、どんどん壊れていってます(本当ガチガチだったんです)。でも、いい感じ。どんどん壊して、新しいこと吸収していこう!

素敵なコメントありがとうございました〜♪ 応援してます!(^^)v

★じゅじゅこさん
「菊池武夫の本」をお読みになったんですね♪(私はまだ全部は・・・^^;)
>あの時代、あの音楽、あの車。。。いろんなことがリンクしてひとつの空気というものをつくっていた。

実にそうなんです。ファッションや流行って、デザイナーがつくるものじゃなくて、社会や状況とリンクしていなければあり得ないんです。そういう風にファッションの歴史を見て行くと面白いんですよ。
(私の得意な講義に「ファッションと社会」というのが有りまする)

刺激受けてよかったですね〜! 一緒にガムバりませう♪(^^)v

★ぴろろさま
メールありがとうございます♪
着物の補正は・・・もうほとんどしていないんですぅ。
昔、着つけをちゃんと習った時は、やはり鎖骨のあたりのシワを手ぬぐいを細く折り畳んで、胸元にV字であてたり。ウエストも薄いタオル巻いてたりしましたが・・・これはいらなくなった(→体にタオル分の増量が・・・^^;)

また先生によってなので、補正しない着方を習って(かの小林布未子先生)目からウロコでいらなくなったこともあります。
たとえば帯上のシワは、えもんよりも肩線をかなり後ろ斜めに落とすくらいの勢いで抜くことで、かなり解消できたり。
胸はさらしを巻いて平らですが、真ん中が高くなるよう中心にだけ手ぬぐいの切ったの折って入れてます。
そのくらいかな。補正のいらない体って・・・何だかあまり嬉しくなかったりして?^^;)

ーーー着物こそ「習うより慣れろ」で、着ていくうちにだんだん体感して、自分の方法を工夫するようになるのでいいのだと思いますよ♪ 


[6869] 勝負♪ 投稿者:りお 投稿日:2012/06/26(Tue) 12:05  

 クロワッサン・プレミアム、私も見ました〜。
 吸い寄せられるようなかっこよさ。
 本当に素敵です。
 人は前を向いて、ひたむきに生きる姿に惹かれ、感動するのかな。。。努力と工夫で打開して自分らしく生きている人って、輝きがすごい。
 私もがんばろう!そう思いました。
 
 話は変わって、友達から着ない服をもらいました。どうしても決まらない服で。。。と。袖を通したら、本当に似合わない。。。
 思い切って、裾にはさみを入れました。着ながら全身鏡でこんなもんかとバランス見て大胆に。
 いつもセンセイに遠目で全身で〜とアドバイスいただいてますが、この時ほど真剣に見ていたか?と反省(笑)。で、さらに脇を絞ってすっきりさせ、なんとか着れるバランスに。これを、小物でエレガントにコーディネートしてどうだ〜と友達に勝負?してみます(元がゆる服なので)。
 以前の自分なら、考えられないことです。こんなこと、やれるとさえ思わなかった。デリ・ヨコでリメイク見てたおかげです。今は工夫して物、色と少し仲良くなる感覚がおもしろい。いったいどうしちゃったんでしょう?固定観念が、どんどん壊れていってます(本当ガチガチだったんです)。でも、いい感じ。どんどん壊して、新しいこと吸収していこう!


[6868] 時代 投稿者:じゅじゅこ 投稿日:2012/06/25(Mon) 22:30  

先生、前回のコメントでは失礼しました。菊池先生と稲葉先生と同世代なんて。。。ほんと10歳上、ですよね。でも3人とも昔も今も最前線で活躍されているという点では同じですよね。
「菊池武夫の本」を読みました。あの時代、あの音楽、あの車。。。いろんなことがリンクしてひとつの空気というものをつくっていた。そのまっただ中にいたのが菊池武夫というデザイナーだと思いました。
巻末の大楠さん、稲葉さん、菊池先生との座談会も秀逸。いろいろあった3人がまたこうして顔を合わせることができたということ。。。
この本で学んだのは人間は過去には生きない。常に明日を信じて歩くことで、
未来が見えるということです。そして自分を律するのは自分しかいないということ。良い本をご紹介いただき、ありがとうございました。


[6867] 久々の着物のお姿❤ 投稿者:ぴろろ 投稿日:2012/06/25(Mon) 22:28  

阿倍野スマピのトークショー、ありがとうございました。

最近、着物のお姿のUPがなくて淋しかったのですが、
やっぱり、凛として恰好イイですね!!

質問なのですが、単衣を美容つけ衿だけで着付けなさったと書いてありましたが、
補正とかはどうしていらっしゃいますか?
私などは、11号体型ですが、貧乳&下半身デブなので、
鎖骨の下に補正しないと帯から上がシワシワになってしまいます。

本当にきれいに着付けていらっしゃるので、
他にも何かコツがあれば教えてください m(__)m


[6866] デリ・ヨコいろいろ♪ 投稿者:YOKOMORI 投稿日:2012/06/25(Mon) 00:24  

稲葉賀恵先生のお姿などもUPしとります♪

★Fuyuさん
おお、体調は大事になさってください! でも気分転換禁止?! じっくり体調と向き合わなくてはいけないということ?^^;)
でも禁をおかしてセールに出かける・・・ええ、グッドなゲットだったのではないですか〜?(スカートおソロです、^^) どうやらお体にさわらなかったようでよかったです、^^;)

>だから、似合う差異で個性を出していこうと思ったら、「色」と「メリハリ」がとても重要になってくる。

いえいえ全然頭デッカチではありませぬよ。私もああいうスナップ見るのすごく好きですが、思うのは外国の人は「その人じゃないと似合わない」(言い方変えれば、他の人じゃヘンになる?)着方・着こなしをしている人が多いですよね♪ その気合を見るのが好きで参考になりまする。日本の人はフツーにそこそこおしゃれな感じなんだけど、パンチ足りないって人多いかな〜、^^;)

>よくあるような「無難におしゃれ」より「活き活きおしゃれ」がワタクシは目指したい頂上だと思いました。

ばっちしオッケーでっす♪ 全然元気じゃないすか〜!(笑) でもこれから暑くもなりますし、体調に気をつけて是非秋にお会いしませうねっ♪(^^)v

★ぽんちゃんさん
あ、キイロのストールがNGではないすよ〜。あの日の格好には元気すぎってことです。だから逆にイマイチ元気じゃない服(?)とかエレガントすぎた時にキイロ使うといいかもですねっ♪

>私はスマピで服を選ぶ時でも似合う物の方が少ないです。

私もそうなんですよ(マジ・^^;)。大昔からそうなの、自分のがデザインしてても似合うとは限らない・・・だから着る時「似合わせる」のに必死で、だからワザが磨かれたとも言えまするね〜♪

>だからデリヨコのコメントで「何でも似合う○○さん」と紹介されている方、率直にウラヤマシイィ〜です。

それダメダメ! 読み方足らんですね、「何でも似合う」は必ずしもホメ言葉じゃないすよ。「何でもテキトーに似合うから、ツメが足りずキメが無い」ってことと紙一重っていうか、^^;)

★marimariさん
Facebookで見てるせいか、あまりお久しぶりな感じしなかったりして♪(^^)私はあまりマメにやってないけれど、見るのは楽しいです。ヒール取れてたいへんでしたね、^^;)
また言ってるけど、お魚苦手ヨコモリですが是非素敵な親爺さまにお会いするべく伺いたいと思いまっす♪(^^)v

>先日93歳の現役バリバリお客様みえたときは、さすがに父も姿勢を正していました。

あはは〜! いいお話ですね♪ はいっ、まだ若輩者ですが(笑)ガムバりまっす!(^^)v

ーーーちなみにFacebookは、名前だけ入れておいて何もしなくても平気だし、知人・友人をリストに入れておけば何気に情報が入ってくるし、というどうでもいい使い方のできるモノです。
でも大昔の友人から突然連絡が入って、ミニクラス会したりとか「旧交を温める」とか「意外な一面を知る」とか、面白いことはいろいろありますので、興味のある方は是非♪
(ココMINXに来る方では、まだ3〜4人といったところです)


[6864] おひさしぶりでございますう! 投稿者:Fuyu 投稿日:2012/06/24(Sun) 16:48  

ヨコモリさま、皆さま、京都高島屋イベント以来、ごぶさたいたしております。

正直、目下、大変にしんどいでございますの。
お医者さんから「気分転換禁止令」が出ているとゆー次第でございまして。
気分転換すること自体が心身疲労を加速加重させるからダメ、なんだそうで。
いや、ホントにまあ、そうかもしんない、仕事帰りに何軒回っても楽しかったショッピングが、

\(>o<;)「はあはあ、地下の食品街寄っただけで…?!」

ですけど!おハガキいただいて!!お電話まで頂戴して!!!お誘いいただいては、
ゆかずにおれよーか、京都高島屋!!!!
大阪だったら無理だったと思うんですけどね。

(^-^)「赤がメインカラーの多色花柄ショートチュニックと、プリーツごとに2色を切り替えて、
グラデーションをつくりだすスカートの黄色いほう、ゲットいたしました!」

(^-^)「だって、○割引と聞いて、買わずにおれよおか、すごく似合うのだから…」

(^-^)「めちゃくちゃ活用できそおなので楽しみます!」

ときにはベルトやアクセも重くてツラいので、最近、あんまり凝れないのに、
学生さんたちやメンズの職員さんたちに「先生、ほんとおしゃれ!」、「ステキですね」
とおっしゃっていただいては、これは、なんとかおのれを励まさねば、でございますですわ。

ところで、長くなって申し訳ございませんですが、ワタクシも『三日月パン 高級編』を読みました。
イナバさんがアラコキの憧れなのは前もカキコいたしましたし、それは別格で。
ワタクシが思ったのはやっぱり、ヨコモリさんがワタクシたちに勧めてくださるおしゃれが、いかに
「ほんとのおしゃれ」を目指したものか、
とゆーことの素晴らしさでした。
ミラノ、パリ、東京のおしゃれさんのテクを盗もう、って特集だったですけど、
背景の街の色、欧州の方たちの髪や肌や目の色、などの差異があるのは前提として、
率直に、プロのスタイリストさんの自分コーデを含めて、東京のおしゃれさんがいちばんつまんなく見えた。
ヨコモリさんが、髪のカラーリングからお化粧から、さまざまに「色」を提案してくださるのがなぜか、
改めて実感としてよくわかった。
だって、ワタクシたち、基本、黒い髪黒い目黄色い肌の「平たい顔族」で、欧米人に比べたら
全体として見たとき、そこには微細な差異しかない。
だから、似合う差異で個性を出していこうと思ったら、「色」と「メリハリ」がとても重要になってくる。

またいつもながらのアタマでっかちカキコになりましたが、多少ヘンテコの失敗しても、
よくあるような「無難におしゃれ」より「活き活きおしゃれ」がワタクシは目指したい頂上だと思いました。

今後ともよろしくお願いいたします。

(-_-;)「気分転換禁止令の早期解除を目指して…着るぞ」



[6862] イベントで色々と気づいたコト 投稿者:ぽんちゃん 投稿日:2012/06/23(Sat) 11:40  

デリヨコUPありがとうございます。
before、afterはストール替えただけ、そのストールも同じ商品なので質感は一緒、色が違うだけ、
なのになのに、こんなに雰囲気違うんですね。

あのピンクのストール、悩みました〜
というのは今年春夏買ったストールがピンクがはいってるものが多い(去年購入のものも)、たまにはがらっと違ったものがいいなという気持ちがあったからです。
正直、ヨコモリ先生がコレと手に取った瞬間「やっぱりピンクなのかなぁ・・・」と思ってしまいました。
もうひとつファッションチェック受ける前に自分でストールとっかえひっかえ巻き比べてみたところ、あのストールは似合うのかどうか自分ではわからないものでもあったのです。
サーモンピンクの色合いがもっと色の白い人に似合いそうで、オークル系でくすみも気になってきた私にはあわないのではとも思っていました。

家に帰って引き出し開けてストール眺めるとやっぱりピンク系が多い。
でも「無地のピンク」は持ってなかったな。
それに、ストールをいろいろな色あい集める必要どこにある?コレクションじゃないのだし。
カラーパレット状態で持っていても自分に合ってないのでは意味がない・・・
たとえ偏っていてもそれが自分に合うかどうかが大事なのでは・・・

イベントの数日後、よく行くスマピのお店にあのストールがあるのを見つけました。
顔なじみのスタッフさんにいきさつを話すと「ヨコモリ先生のことですから色だけでなく質感やその他の部分全部合わせてこれが似合うと選ばれてるはずです。」と言われこれが最後のひと押しともなり購入しました。

私はスマピで服を選ぶ時でも似合う物の方が少ないです。
だからデリヨコのコメントで「何でも似合う○○さん」と紹介されている方、率直にウラヤマシイィ〜です。
でも人と比べても仕方ないので自分は選択幅が少ない分、鍛えないといけんなぁ〜と思ってますし、それはそれで挑戦し甲斐があってこれまた楽し、です。

更に気になったのがbeforeコーデは「元気な感じ」ですがこれって自分の雰囲気とは違うかも・・・です。
服のネイビーに対比させようと黄色ストール持ってきたのですが対照的な色使いって私にはあまりしっくりこないような・・・
先生評の「大人のカジュアル」、おぉ、それだ!そっちだ〜。
自分の方向がまたひとつはっきりしました♪
目立つ色、目立つ色合わせに走っていた自分、ちょっと反省です。

ブーツにネイビーのソックス、このアドバイスも目からウロコでした。
これならすぐできますし。
パンツとブーツ、写真だとほとんど同じ色で何かアクセントほしいところですよね。
自分でもちょっと気になってパンツの下に黒のレギンスちらっと見せるのどうかなとの考えもよぎったものの実行に至らずで。
ソックスをプラスするなんて思いもつかず・・・
足元問題、まだまだ自信がないです。

買ったストール、一見色合いが似ている手持ちのものと比べたら雰囲気全然違いました。
こういう色も似合うとわかったし「やっぱり買って良かった」ものになりました(*´∇`*)




[6861] ご無沙汰してます 投稿者:marimari 投稿日:2012/06/22(Fri) 14:51  

私もこちらのコメントを見て、ついクロワッサン・プレミアムを買ってしまいました。
素敵〜♪

> 「90歳過労死希望!」なんて言ってる場合じゃないぞっ!!って、^^;)ね、シーラママっ♪

そうですよ〜
うちの親父さんも81歳になりますが毎朝築地にバイクででかけて自分の目で仕入れてくるし、カウンター越しにお客様に年齢を聞かれて、ちょっと嬉しそうに「80ですから・・・」ってこたえるのが生き甲斐。
だいたいの方は父よりお若いのですが、先日93歳の現役バリバリお客様みえたときは、さすがに父も姿勢を正していました。

いつまでも気持ちを若く持って まっとうしなくては!!
ね、シーラカンチャン様♪・・・(ここで名前を出したのは、親父さんをご存じだからですよ〜あしからず)


[6860] こんばんわ♪ 投稿者:YOKOMORI 投稿日:2012/06/22(Fri) 01:54  

昼間暑かったですが、夕方は急に涼しすぎ!^^;) ストール肩に巻きつけてしのぎましたが、まったく天候不順にも困ったものですな〜〜!

★mumeさん
そうですね、今シーズンは3回も〜!? ありがとうございました。秋もお友達と是非〜♪(^^)

★じゅじゅこさん
きのうクロワッサン・プレミアム見ました。素敵でしたね〜♪(^^)
>横森先生ももちろんおふたりと同じ時代、同じポジションで活躍されていた方、

ち、違いますよ〜〜っ!! 同じ時代ですが、私にとってはお二人は大先輩&師匠&大事な人で、出会っていなかったら(1971年のこと!)私はデザイナーになっていなかったのではないかと思います。
でも、それからずっと、お二人ともこのように素敵で現役でいらっしゃることは、不肖の弟子としては何たる幸せ〜!!
ちなみにお二人は私よりも10歳年上であられます(^^)v

先日デリ・ヨコにTAKE先生UPさせていだたきましたが、この次は賀恵先生も登場しますよ〜♪ お楽しみに(^^)

>すごい、すごすぎる。才能とは、美しさとは、男と女とは、といろいろ考えさせられた記事でした。

最近、脚光を浴びている”97歳の現役女性カメラマン”笹本恒子さんも、先日TVで見て考えちゃいました・・・。「90歳過労死希望!」なんて言ってる場合じゃないぞっ!!って、^^;)ね、シーラママっ♪


[6859] Re:デリ・ヨコ池袋東武UP〜♪ 投稿者:mume 投稿日:2012/06/21(Thu) 07:05  

YOKOMORIさん
イベントお疲れ様でした。
今シーズンはタイミングよく三回も参加出来て楽しかったです。
バッグがブルー系の方がもっと決まる、、、嬉しいアドバイスをありがとうございます。
けどあのパンプス、長時間履くにはキツかったので、今回は白いオープントウにしようと思っています。ならば黄緑バッグのままでいいかな?と思ったり。。。そんな小物合わせもまた楽し。

初トークショーだった友人からも、また是非行きたいとリクエスト。秋のイベントも楽しみにしています。


[6858] 訂正 投稿者:じゅじゅこ 投稿日:2012/06/20(Wed) 07:50  

すみません、先ほどの書き込みに誤字がありました。
菊地武男さんではなく、菊池武夫さんでした。
失礼しました。


[6857] 無題 投稿者:じゅじゅこ 投稿日:2012/06/19(Tue) 20:32  

今日クロワッサンプレミアムで菊池武男さんと稲葉賀恵さんの
インタビュー記事を見ました。
もうすごい衝撃。すごくきれい、かっこいい。
いったいお二人ともいくつなの?
いや、そんな質問はどうでもいいほど、すてきな対談でした。
特にビギの店の前で撮ったおふたりの写真。。。
きれいすぎる、稲葉さん。。。
横森先生ももちろんおふたりと同じ時代、同じポジションで
活躍されていた方、そしてこの3人さまは今も最前線にいる、
ということ。。。
すごい、すごすぎる。才能とは、美しさとは、男と女とは、
といろいろ考えさせられた記事でした。


[6856] 降りそうな、降らなそうな♪ 投稿者:YOKOMORI 投稿日:2012/06/19(Tue) 11:16  

梅雨で台風でとかで、このところ「降る」と予報なのに全然降らなくて、毎日薄いコートと折り畳み傘を持って出かけるけど・・・今日もかしらん?

★noriさん
>ちょっとガチャガチャしておりました。

あはは〜! どうも小物をクリアする段階として、一回は「つけすぎ」みたいになってしまうことあるみたい?(この日のくまちゃんもそうだったし・笑)
え? 靴は何も言ってませんよ、後ろめたさ(?)からの幻聴!(笑)

★ヨーコさん
>そのお姿をみて もっと!欲しくなってきましたぁ(∩。∩;)ゞ

まだ「?」が取れてないみたい(苦笑)「買うか買わないか」は別にして「いいやん!」「似合うやん!」の反応がほしいところすね。右脳の働きがちょっと?・・・^^;)

>先生のフェイスブックにそうかいてあったというんです

いいえ。あれは弟のページを「シェア」していたので、日付が次の日にちになっていて。そういう時は「元のページ」を見ないとね、ドラさんそそっかしい?^^;)しかしドラさんの多忙・多趣味にはびっくりですね〜!

★くまちゃん
>フェミニンな感じは私には似合わないと、しり込みしていました。

おお、レースの、そうでしたね、活用何よりです♪ レースがダメって、まだ”オジサン時代”の思い込みが残ってる?(笑)

★りおさん
子供服のリメイク? それ、想像しただけでもめっちゃ楽しそう〜〜!!(^^) ええ、縫い方なんて全然カンケー無いすよ♪
>要は工夫してオシャレしたり、本気でオシャレトークしたりって、やっぱり素敵、いいなってことです。

はい、おしゃれは自分のためだけにあらず、”コミュニケーション・ツール”でもあるのですよね♪ 素敵なお話ありがとうございました(^^)v


[6855] 阿倍野近鉄デリヨコUP〜♪ 投稿者:nori 投稿日:2012/06/19(Tue) 10:51  

デリヨコアップありがとうございます♪

改めて写真で見ると大変勉強になりますです。

コメントはとても優しいですが、
その日につけて来たストール(イエローとグリーンの柄物)「合わない!」で却下
バッグはブルーの柄ものトート「そのかっこには合わない!」でこれも却下

ちょっとガチャガチャしておりました。

そして靴は、ちら見ハリセンでしたが
「もうちょっとがんばってよ!」と聞こえたような気が・・(年のせいで幻聴か??)

出かけに、サンダルの方が今っぽいな〜と思いながらも、ついついフラットシューズに手が伸びました(≧▽≦;)

課題はいっぱい!
次のシーズンはなんとかして大阪イベントを増やしていただきたいです。。


おNatsuっちゃ〜ん♪
改めてみるとやっぱり蝶々は超かっこよかったですぇ〜〜。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -